対人援助職の燃え尽きを防ぐ 個人・組織の専門性を高めるために

著:植田寿之

1,944円(税込)
ポイント 19pt

通常ポイント:19pt

対人援助職の職業病ともいわれる燃え尽き症候群(バーンアウト)は、個人と組織の専門性を高めることで防げる。高度な感情コントロールも含めた専門性の向上によって、精神的疲労や対人ストレスの軽減をめざす。福祉職、看護師、保育士、教師、心理士…すべての対人援助職のあなたへ。

続きを読む

レビュー

3.2
4
5
0
4
1
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2019/05/09Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2015/12/05Posted by ブクログ

    愚痴の聞き方は参考になった。
    スーパービジョンが必要であることは現場でも実践している。
    基礎的な内容。

  • 2014/10/30Posted by ブクログ

    2014、10、30
    愚痴の聞き方は避雷針。つまり忘れる。ただ相手がどのような気持ちかどのような状況かを聴く。そして忘れる。
    共感と同情は違う。共感は、自分の気持ちは置いといて、相手の気持ちになって考...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード