スクールカウンセリングモデル100例 読み取る。支える。現場の工夫。

著:かしまえりこ 著:神田橋條治

3,520円(税込)
1%獲得

35pt(1%)内訳を見る

    ますます深刻になりつつある子どもの問題。真に力のあるスクールカウンセラー(SC)の質の高い症例集が長く待ち望まれていた。本書は、さまざまな形で起こってくる学校現場の緊急の問題に、SCかしまが専門性を駆使して対処した100の事例を取り上げ、事例の概要と対処・解説・経過を述べ、精神科医、神田橋が卓越したコメントを付した。症例の数でも、内容の質と専門性の高さでも、他に追随を許さない圧倒的な充実度を誇る。全校必携の一冊。

    続きを読む

    レビュー

    4.4
    5
    5
    3
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/11/06Posted by ブクログ

      理論だけでなく、具体例を知るということはとても重要。と思う反面、事例のなかのA子とか母親のことをMoと表記されていると読みにくくて…。結局、解説とコメントをざっと読むという結果に。残念。

    • 2010/01/27Posted by ブクログ

      もっと早く出会っていれば良かった。
      事例研究もここまで集めれば凄い。

      本書の中でも「家庭訪問」と「躁うつ体質」に関する記述はとても参考になった。

      振り返ってみれば,「躁うつ体質」ではないかと思われ...

      続きを読む
    • 2009/02/20Posted by ブクログ

      スクールカウンセラーの嘉島領子さんが書かれた現場での100ケースです。

      ものの捉え方が広がる感覚を覚えました。

    開く

    セーフモード