ピルグリム・イェーガー 3巻

原作:冲方丁 作画:伊藤真美

540円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

生きてく力が欲しい―― 原作・冲方丁、作画・伊藤真美のコンビが放つ、舞台は、私的に聖書を読むことを禁じられた中世以降のイタリア! 魔狩人たちの苦悩と葛藤を描いた歴史大作!

続きを読む
  • ピルグリム・イェーガー 全 6 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ピルグリム・イェーガー 全 6 巻

    3,240円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.6
3
5
2
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2011/05/26Posted by ブクログ

    〈三十枚の銀貨〉ロヨラとアーシェの問答は、ユダヤ教とキリスト教、文化の対立の中で沙汰ではない価値観を模索せんとする思想が”宗教”の根本にあったことを思い出させる。
    アデールとカーリン、孤独な二人が“家...

    続きを読む
  • 2009/12/06Posted by ブクログ

    「過去200年 800万人のユダヤ人とイスラム教徒を殺した""平和で敬虔なカトリック""の地の出として 血で血を染めた末に出る結論をあらかじめ教えてやる」
    「いいか!!!」
    「神(ゴッド)も!!神(デ...

    続きを読む
  • 2007/04/08Posted by ブクログ

    沖方丁先生原作 伊藤真美先生画 コミック 第3巻。
    銀貨達が終結する。アデールとカーリンは教会の“正義”“正しさ”というものに疑問を持つ。個人の尊厳、自由、それらが罪へ繋がってしまう…。身の証をたてる...

    続きを読む

セーフモード