ピルグリム・イェーガー 2巻

原作:冲方丁 作画:伊藤真美

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    生きてく力が欲しい―― 原作・冲方丁、作画・伊藤真美のコンビが放つ、舞台は、私的に聖書を読むことを禁じられた中世以降のイタリア! 魔狩人たちの苦悩と葛藤を描いた歴史大作!

    続きを読む
    • ピルグリム・イェーガー 全 6 巻

      未購入巻をまとめて購入

      ピルグリム・イェーガー 全 6 巻

      3,300円(税込)
      33pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/05/25Posted by ブクログ

      マキャベリ、ミケランジェロ、ロヨラにザビエル…世界史で学んだ人々の名が挙がり、中世ヨーロッパ、イタリアの雰囲気を実感させる。若干歴史の時間軸にズレがあるように思われるが…
      大罪者達が暗躍し、〈三十枚の...

      続きを読む
    • 2007/04/08Posted by ブクログ

      沖方丁先生原作 伊藤真美先生画 コミック 第2巻
      物語の鍵となる“3本の釘”に“30枚の銀貨”、そして“大罪者”、それらの元凶ともいえる“フラーテ予言”というものについて語られる。
      予言を阻害するため...

      続きを読む

    セーフモード