男の生き方・死に方

北方謙三

108円(税込)
ポイント 1pt

通常ポイント:1pt

私の人生は原稿用紙の上にあるから、外でどんなに酒飲んでバカやっても、それは虚像だからいいんだ。今の若い作家の質が落ちてきているのは短編を書かないから。僕にとって死とはフッといなくなる、ただそれだけ。初めて語ったハードボイルド的人生論●男はどう生き、死んでいくべきなのか●人生の大きな決断 六十五歳で免許返上●皇国史観の視点から中国、三国志の世界へ●最近の若い作家は短編が書けない●いくつも正義がある政治に正義はない●小説で描ける死を絶えず考えている

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード