大学教授が考えた「科学的投資法」 株は決算発表の直後に買いなさい! シンプルでローリスク、それでも資産1億円

著:榊原正幸

1,199円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    日々、乱高下する株式市場、私たちは何を頼りに投資すればいいのでしょうか? 本書では、著者考案の「あと出しジャンケン」のような投資法を紹介。タイトルにあるように「決算発表直後に購入しても間に合う」ことを科学的に証明し、具体的な「買い」「売り」のタイミングを詳細に解説しています。また、「買ったあとに株価が下がったらどうするのか」「有望株はどれか」「効率的な資金配分とは」など、投資歴30年の著者のノウハウを余すところなく披露。「円安・株高になっている本当の理由」「インフレ時代のお金の処方箋」「不動産・金地金、外貨建ての資産」についても扱い、今後どのように、お金、資産と向き合うべきかの指針を提示。シンプルでローリスク、有望株に絞った堅実な投資で、10年後に資産総額1億円を目指す本書は、これから投資を始める人にもおすすめの一冊です。

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/01/27Posted by ブクログ

      真面目で学者のアプローチで損をさせないというのは価値。しかしバクチ要素や応援するという青い価値がないのはつまらない。それも個人投資家としての投資の楽しみだから。

    • 2016/02/17Posted by ブクログ

      NISA向きの銘柄を探そうと思って手にとりました。もっと実践的で、買うべき会社を選び、いつ買って、どんな状態で売ればいいか、一通りすべて説明されています。
      なんとなく、ではなく、この瞬間に何が起きても...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2015/12/03Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード