ドリームファーム物語 ペガサスの翼(上)

著:倉橋燿子 絵:佐竹美保

540円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

風早理央、小学5年生。元気で明るく、毎日を楽しくすごしていたのに。自分でも原因がわからないまま学校にいけなくなってしまった理央は、傷ついた馬(ペガサス)に出会った牧場で仕事をてつだうことになります。馬たちの世話はたいへんですが、自然とふれあい、力丸・蘭丸兄弟にはげまされながら、ペガサスとの絆を深めていくのでした。“夢の牧場”(ドリームファーム)の物語。

続きを読む

レビュー

3.5
2
5
0
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2011/02/19Posted by ブクログ

    小学生のときに大好きで、何度も読みました。
    青い鳥文庫が大好きだったときの産物です。
    倉橋耀子先生の作品は結構まだ本棚に残っているのですが、
    中でも一番沢山読んだ本かな、と。

    これも佐竹美保さんの挿...

    続きを読む
  • 2009/01/30Posted by ブクログ

    動物(馬)と心を通わす女の子の話。
    荒んでいた少女が馬と接することによって、だんだん成長していく。
    なんだか動物と心を通わしたり、恋愛もあったり。
    そういった成長とか別れとか、面白かった。

セーフモード