終わりのはじまり -あやかしの鏡 5-

著:香谷美季 絵:友風子

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    亜樹のうっかりで「あやかしの鏡」から飛び散った「力のある言葉」。それらを回収できないと、日本がこわれる――。突風が吹き荒れ、人々が切りつけられる謎の事件が多発し、街は大混乱に。その危機に直面し、土蜘蛛や鬼や河童たち「古き種族」が集結する。土、水、火、風……太古の昔からの精霊鬼が荒れ狂うさまを前にして、亜樹に託された重大な使命とは? 冒険はさらに佳境へ!

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/04/17Posted by ブクログ

      今度は、いろんな人が、出てくるよ。
      ゾゾ、キドウ、土蜘蛛、可珀など出てきてる!!
      竜王が復活し・・・最後には、亜樹の家族が、引っ越しし、
      畳の部屋が、亜樹の部屋。もう、みんなと会えない・・・
      と、寂し...

      続きを読む

    セーフモード