ぼくらの仮説が世界をつくる

佐渡島庸平

1,287円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『ドラゴン桜』『宇宙兄弟』を生んだ日本初の作家エージェント経営者が語る!新しいビジネスを生み出すための哲学とノウハウ出版・コンテンツ業界の未来はここに描かれている。

    続きを読む

    レビュー

    • 2016/02/14Posted by ブクログ

      ー世界は、だれかが思い描いた「仮説」でできている。


      過去に「ドラゴン桜」や「宇宙兄弟」を手掛けた編集者である、株式会社コルクの代表佐渡島さんが「夢をどう実現させているか」について書かれた本。

      ...

      続きを読む
    • 2016/03/26Posted by ブクログ

      ・物理的な距離を縮め、効率的にするITサービスは、どんどん開発されている。その一方で、心的な距離を縮めてくれるサービスはまだほとんどないのではないのでしょうか。よって、感情をシェアすることもできず、心...

      続きを読む
    • 2016/12/03Posted by ブクログ

      売れてる本だし、感銘を受けたとかなんとかいまさらだけれど、いくつか心に残ったこと。
      ・これから先にやることに自信がなくても、「これまでも未知の世界で努力できたのだから、これからまた新しい世界で自分は努...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001595408","price":"1287"}]

    セーフモード