コーヒーが冷めないうちに

著:川口俊和

1,263円(税込)
ポイント 12pt

通常ポイント:12pt

【「4回泣ける」と評判!】とある街の、とある喫茶店のとある座席には不思議な都市伝説があったその席に座ると、望んだとおりの時間に戻れるというただし、そこにはめんどくさい……非常にめんどくさいルールがあった1.過去に戻っても、この喫茶店を訪れた事のない者には会う事はできない2.過去に戻って、どんな努力をしても、現実は変わらない3.過去に戻れる席には先客がいるその席に座れるのは、その先客が席を立った時だけ4.過去に戻っても、席を立って移動する事はできない5.過去に戻れるのは、コーヒーをカップに注いでから、そのコーヒーが冷めてしまうまでの間だけめんどくさいルールはこれだけではないそれにもかかわらず、今日も都市伝説の噂を聞いた客がこの喫茶店を訪れる喫茶店の名は、フニクリフニクラあなたなら、これだけのルールを聞かされてそれでも過去に戻りたいと思いますか?この物語は、そんな不思議な喫茶店で起こった、心温まる四つの奇跡第1話「恋人」結婚を考えていた彼氏と別れた女の話第2話「夫婦」記憶が消えていく男と看護師の話第3話「姉妹」家出した姉とよく食べる妹の話第4話「親子」この喫茶店で働く妊婦の話あの日に戻れたら、あなたは誰に会いに行きますか?

続きを読む

レビュー

3.2
393
5
44
4
119
3
152
2
53
1
25
レビュー投稿
  • 2019/06/19Posted by ブクログ

    良い。
    コーヒーが飲みたくなる。
    心温まる短編の連作。
    何処かにありそうな喫茶店。
    タイムトラベルものはやはり好き。

  • 2019/06/12Posted by ブクログ

    話題作なのだが、いろいろ消化しきれない作品であった。
    店名の由来やら、小説を読む女やら、数ちゃんのことやら。最後に明かされると思っていただけに、読後うーんと唸ってしまった。
    ひとつひとつの話はじんわり...

    続きを読む
  • 2019/06/09Posted by ブクログ

    その喫茶店のある席に座ると、過去に戻れる。
    しかし戻るためにルールがたくさん。

    その喫茶店のある席に座ると未来にも行ける。

    とある小さな喫茶店を舞台とした、ほっこり心が温まるストーリー。

    上品に...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード