【最新刊】発達障害のある子どもができることを伸ばす! 幼児編

発達障害のある子どもができることを伸ばす! 幼児編

1冊

監修:杉山登志郎 監修:辻井正次 その他:アスペ・エルデの会

1,056円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。発達障害のある子ども(LD、ADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症)の中でも、特に成長段階において幼児(幼稚園、保育園)の頃は、肉親、関係者などは、いちばん神経を使うところです。理解できない日常生活の中で、どのように対応したらよいのか?具体的な実践サポートの方法が分かりやすい図解イラストで要約されています。※関係医療センター&支援団体リスト付き

    続きを読む
    ページ数
    106ページ
    提供開始日
    2015/12/11

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/07/12Posted by ブクログ

      「幼児編」と「学童編」の2編あるが、内容はかなり重複している。これなら1冊にまとめても良かったのでは? 子供の成長に合わせて読み進むのでは無く、今のお子様の年齢に応じてどちらか一冊を買えば良さそう。内...

      続きを読む
    • 2012/02/08Posted by ブクログ

      2012.2月 初読 市立図書館

      発達障害について…あんまり知識がないのでなんとなく借りて読んでみた。
      障害に関しては詳しくは載っていないけれど、「どうかかわっていけばいいのか」書いてあって、これは...

      続きを読む

    セーフモード