【最新刊】ベートーベンと名探偵! タイムスリップ探偵団音楽の都ウィーンへ

タイムスリップ探偵団シリーズ

32冊

作:楠木誠一郎 絵:たはらひとえ

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「これも、運命なのかなあ……」なにやら悩みを抱えているようすの香里・拓哉・亮平。3人はタイムスリップした音楽の都ウィーンで、ベートーベンと出会う。でも、いきなり「わたしの楽譜をかえせ!」と泥棒あつかいされてしまって……。交響曲「運命」の楽譜がある場所は――レ、ラ、ド、シ? 五線譜にこめられたメッセージって? はたして「運命」は変えられるのか!?

    続きを読む
    提供開始日
    2018/05/10
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • タイムスリップ探偵団シリーズ 全 32 巻

      未購入巻をまとめて購入

      タイムスリップ探偵団シリーズ 全 32 巻

      18,040円(税込)
      180pt獲得

    レビュー

    3.5
    43
    5
    12
    4
    8
    3
    16
    2
    7
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/09/29Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/06/11Posted by ブクログ

      タイムスリップ探偵団シリーズ。様々な歴史上の人物のところへタイムスリップするシリーズで、日本史好きなトゥーゴにはぴったりハマりました。勉強にもなり、かなりの長文も読めるようになってくれた、抜群におスス...

      続きを読む
    • 2018/08/02Posted by ブクログ

      ナポレオンって強そうだから、気難しいイメージがあっったけど、この本を読んで、すごく面白くて天然❓っぽいところがあると思って、親近感がわいた。

    開く

    セーフモード