【最新刊】真田太平記 16巻

真田太平記
無料あり17冊

原作:池波正太郎 漫画:細川忠孝

518円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

豊臣と徳川の争いは大きな節目を迎える。徳川陣営は大坂城を完全に包囲し、その戦力差に豊臣陣営は動揺を隠せないでいた。そして結ばれた名ばかりの講和に最終決戦を確信する真田幸村は、敵方となった兄・信之と覚悟の会談に臨む──。

続きを読む
ページ数
191ページ
提供開始日
2019/06/27
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.6
3
5
1
4
0
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/08/07Posted by ブクログ

    大嫌いな角兵衛再び。佐助も童貞ではなくなりました。秀吉亡き後動き出す徳川。ここまで我慢して我慢して力を蓄えてたんだろう。かなわん。

  • 2018/08/04Posted by ブクログ

    お江さん若すぎる。秀吉もいい印象はない。加藤清正ガンバレ。で、信幸の元に右近が返ってきた。秀吉死す。

  • 2016/07/16Posted by ブクログ

    源二郎も源三郎ボクは丸より太平記の方が好きだな。忍者がたくさん出てくるのも良い。女忍びお江が小説でもマンガでもよいな。続きが楽しみ。

セーフモード