【プチララ】ちょっと江戸まで story02

津田雅美

110円(税込)
1%獲得

1pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

(1巻第2話)ここは、江戸開府405年後の江戸時代――。大身旗本にして江戸町奉行の貴晄は、父の今際の言葉からもう一人の弟妹の存在を知る。腹心・正成を使いに出し、出会った子供・そうびは幼少の貴晄そっくり!! 正成の誘いで江戸へやってきたそうびは一体どうなる!? (この話は、「ちょっと江戸まで」コミックス1巻に収録されています。)

続きを読む
  • 【プチララ】ちょっと江戸まで 全 35 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    【プチララ】ちょっと江戸まで 全 35 冊

    3,850円(税込)
    38pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(15件)
  • 2009/11/05

     ライトな感じの江戸文化風漫画2巻。「風」ってトコロ大事ですよ。全体的にテンポよく進むのですが、時折暗いというか重いというか複雑な心境になるものがチョコチョコと入ってきて軽いだけじゃない! って思わせ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2010/10/01

    第六話のソウビのモノローグは一体いつのものなのだろうか。
    そしてその瞬間が描かれる日は来るのだろうか。
    続きが楽しみ。

    Posted by ブクログ
  • 2009/09/16

    いやぁなごみますね。
    ほのぼのしてて良い。癒されます。

    兄妹の絡みがちょっと少なめでしたが、その分学校生活が描かれてました。若様とか某影のないやつとか好きです。

    また、ほのぼのしてるだけじゃなくて...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード