獅子の玉座〈レギウス〉

著者:マサト真希 イラスト:双羽純

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「大きらいよ、野蛮人!」“王獅子の至宝”―それは、世界を統べる“万界の王”たるあかし。夢を失い、海を離れて放浪する元海賊の傭兵レオン。故国を失い、虜囚の身となった誇り高き聖王女アリアン。不遇の身ながらひそかな野望を燃やす、美貌の少年皇子ユーサー。はるか二千年前、古の英雄が遺した恐るべき“魔呪”を秘めた謎の至宝をもとめ、三人の若者がつどうとき、分かたれし大陸ガトランを舞台に運命の物語が幕を開ける。神々と英雄、剣と神秘のファンタジー叙事詩、登場。

    続きを読む
    • 獅子の玉座〈レギウス〉 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      獅子の玉座〈レギウス〉 全 3 巻

      2,167円(税込)
      21pt獲得

    レビュー

    • 2008/02/25Posted by ブクログ

      この本について最初に思い浮かべるのは「王道」。世界の王となれる秘宝を探し旅をする青年、そして宝の鍵を握る、国を追われた美しい王女。王女を狙う敵国の王。何故か博識な怪しい吟遊詩人。神々の伝説。宝の眠る島...

      続きを読む
    • 2013/03/03Posted by ブクログ

      3
      緑豊かな楽園が死者と異形の化物とのバトルの舞台になって崩壊。
      主人公たちの安らげる場所としてずっとあれば良かったのに。
      いつも行く場所が崩壊してるような気がする。
      青年ハーヴィンと幼女フェイエッテ...

      続きを読む
    • 2010/07/11Posted by ブクログ

      聖王女アリアンと傭兵レオンのお話。読みやすかったです。まだ第1巻ということもありストーリーは序盤と言った感じでした。剣と会話が出来るレオンはなかなか面白かった。続きを読んでみたいです。

    開く
    [{"item_id":"A001594378","price":"715"}]

    セーフモード