【最新刊】新国防論  9条もアメリカも日本を守れない

新国防論  9条もアメリカも日本を守れない

伊勢崎賢治

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    やっと言えるホンネの国防。「安保」の現実。国防と世界秩序の維持をめざす「新しい9条」をつくろう! 国際紛争の現場で武装解除に携わってきた“紛争解決人”が、安保関連法成立後の日本の国防の在り方を提言。さらに、自衛隊の根本的な法的地位と「新しい9条」づくりを国民に問う。9条はこれまで、アメリカの戦争に付き合わないための「ブレーキ」として、見事にその機能を果たしてきました。しかし、越えてはいけない最後の垣根であった集団的自衛権が容認されてしまった以上、そのブレーキがこれまでどおり働くとは思えません。70年前にできた9条を、激動する国際情勢の中で「進化」させる時が来たのではないでしょうか。自衛隊は「交戦権」を持たない状態、つまり「敵を殺す権利」がない状態で海外派遣されています。にもかかわらず、自衛隊は海外では「軍隊」だと見なされています。もし紛争に巻き込まれれば、その時を境に自衛隊は紛争当事者になり、敵から撃たれるリスクも高まるでしょう。このような状態のまま自衛隊を海外に派遣するなど、許すわけにはいきません。【目次】第1章 戦争が起こるメカニズム第2章 世界から見た集団的自衛権第3章 日本の国防を考える第4章 日本が変える集団安全保障第5章 日本の防衛と国際秩序構築を考える

    続きを読む
    提供開始日
    2015/12/09

    レビュー

    • 新国防論  9条も...2016/03/20Posted by ブクログ

      1章戦争が起こるメカニズムより
      「ナイラの証言」
      湾岸戦争の開戦ムードを高めた証言は嘘っぱち。
      フセインの蛮行をアピールする広報キャンペーンの戦略。

      など戦争や国防に関することについていろいろ考えさ...

      続きを読む
    • 新国防論  9条も...
      ネタバレ
      2016/02/19Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 新国防論  9条も...2015/11/26Posted by ブクログ

      やっと言える
      ホンネの国防。
      「安保」の現実。
      国防と世界秩序の維持をめざす「新しい9条」をつくろう!

      国際紛争の現場で武装解除に携わってきた""紛争解決人""が、
      安保関連法成立後の日本の国防の在...

      続きを読む

    セーフモード