【最新刊】絵本 はなちゃんのみそ汁

絵本 はなちゃんのみそ汁

1冊

原作:安武信吾/千恵/はな 文・絵:魚戸おさむ

1,265円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    がんで、残り少ない命を覚悟した母親が、5歳の幼き娘に伝えたのは、ひとりでも生きていけるための力! ベストセラーとなった原作『はなちゃんのみそ汁』(文藝春秋)。24時間テレビでドラマ化され、広末涼子主演で映画にもなった感動の実話が、親から子へと読み継がれる絵本になりました。はなちゃんのみそ汁レシピつきです! ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    続きを読む
    ページ数
    52ページ
    提供開始日
    2015/12/04
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    絵本

    レビュー

    4.6
    3
    5
    2
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/07Posted by ブクログ

      お母さんの想いに涙。
      生きる力を娘に与えた。
      子どもにも大人にも読んでほしい作品。
      文句なしの星5つ。

    • 2017/03/17Posted by ブクログ

      自分にも一歳の娘がいるので、はなちゃんのおかあさんの気持ちがよくわかります。自分がいなくなっても娘がひとりでおみそ汁が作れるように、掃除や洗濯ができるように。五歳のこどもがそれをするのはたいへんなこと...

      続きを読む
    • 2015/11/26Posted by ブクログ

      亡くなられたはなちゃんのお母さんの魂が、この本の中に込められている気がした。
      自堕落な生活を送ってしまう自分にとっても、これからの人生を生きる子どもたちにも、とても重要な1冊になる。
      立ち読みで読んだ...

      続きを読む

    セーフモード