もの言うキャスター

大越健介

1,210円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    NHK『ニュースウオッチ9』キャスターを務めた著者が、4年余にわたって書き綴ってきたコラム『現代をみる』を書籍化。「いま言うべきことは何か」「伝えるべきことは何か」「誰のための放送なのか」キャスターとして、報道人として、何より現代日本を生きるひとりの“常識人”として。ニュースの現場、日本のいま、そして自分自身と向き合いながら紡ぎ続けた言葉たち。新たな書き下ろしとともに、“元祖・もの言うキャスター”池上彰さんとのスペシャル対談も収録。 主婦と生活社刊

    続きを読む

    レビュー

    • 2016/02/21Posted by ブクログ

      著者の大越健介氏は、2015年3月まで5年に亘りNHKニュースウォッチ9のキャスターを務めた。本書は、2010年12月~2015年3月に同番組の公式ホームページに連載された「大越健介の現代(いま)をみ...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001591893","price":"1210"}]

    セーフモード