Tarzan (ターザン) 2023年 5月11日号 No.855 [食事で腹を割る]

Tarzan (ターザン) 2023年 5月11日号 No.855 [食事で腹を割る]

Tarzan編集部

510円(税込)
クーポン利用で153円獲得へ
1

※『筋肉吟遊詩人・岩本 照 裏切りの筋トレ・メソッド』の記事は掲載されておりません。※『松田元太の腹割り Last Session』の記事は掲載されておりません。※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。腹筋はキッチンで作られる!おかず味噌汁、レンチン、アブラ断ち…、腹を凹ます食のアイデア10。毎年恒例の人気企画。ゴールデンウィーク直前、本格的な夏に向けて、気になってくるお腹をスッキリさせようと、「腹」にフォーカスした特集です。今年のテーマは、ズバリ「腹筋はキッチンで作られる」。アメリカには“腹筋はキッチンで、お尻はジムで、胸は病院(美容外科)で作られる”という格言があり、かのアーノルド・シュワルツェネッガーも発信していたという逸話が。腹を割るにはガシガシと筋トレに励むべきだと考えがちだが、トレーニングよりも実は食事管理が最短コースだったのだ。そこで今回は、おかず味噌汁、3食コンビニ、アブラ断ち、レンチン、缶詰…と、超具体的なメソッドでの、腹を凹ます食のアイデアの数々を提案していく。キッチン=自炊だけではなく、コンビニ食など今日から実践できるお手軽なものばかり。また、食事をサポートするちょっとした運動も、キッチンをイメージさせる狭小スペースでも行えるような、立ち&道具なしの楽しいエクササイズ提案です。その他、美腹筋23人にリサーチした「ワタシの腹割メシ」公開や、公園でのエクササイズ、最終的に仕上げたい人のためのフッキンカタログも用意。いま始めれば、夏までにビーチやプールで注目を集める割れた腹が手に入れられます!表紙を飾ってくれたのは、徹底的な食事管理とトレーニングで、2か月に渡りカラダをいじめ抜いてくれた、Travis Japanの松田元太さん。

ジャンル
趣味・実用誌
出版社
マガジンハウス(雑誌)
掲載誌/レーベル
Tarzan
提供開始日
2023/04/20
ページ数
104ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】153円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/06/30 23:59 まで有効

同シリーズ

開く