Tarzan (ターザン) 2022年 5月12日号 No.832 [フッキンなしで 腹を割る!]

Tarzan (ターザン) 2022年 5月12日号 No.832 [フッキンなしで 腹を割る!]

Tarzan編集部

510円(税込) クーポン利用で255円獲得へ
1%獲得

5円相当(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayポイント付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 255(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

2022/10/31 23:59 まで有効

獲得

※『SixTONES ジェシーの腹割り』の記事は掲載されておりません。※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。まずは1週間の短期集中で、脂肪の下に潜む、腹のスジをあぶりだす。表紙は、SixTONESのジェシーさん。ゴールデンウィーク目前、夏に向けて少しずつ薄着になり……。となると、気になるのは、やっぱりお腹。この時期の『ターザン』恒例、「腹を割る!」特集です。今年は、いままでのメインコンテンツだった「フッキン」運動は、実は腹を割る上での最優先事項ではなかったという、新しいアプローチで挑みます。じゃあ、どうやって腹を凹ますのか、気になりますよね。まずは、スジを出すための「1週間お試しパッケージ」提案から特集はスタート。ここでは、食事の5つのルールと、朝食前の速歩き、2種目の全身トレ、そしてドローインをしながらのポージングといった、たった8つのルールを実践するだけ。実際にお笑い芸人さんに、1週間のビフォー&アフター企画にも挑戦していただきました。このお試し1週間トライアルで成果を出せた人には、続けてガッチリ割っていくための食事&トレーニングメソッドを提案。今日からすぐにトライできる18の食事改革アイディア集に加えて、トレーニングは有酸素×インナーマッスル×大筋群トレを組み合わせた今回の特集が初披露となる新メソッド・AIRトレを用意しました。ほかにも、朝起きてから寝るまで、腹を割ることを24時間意識した日常生活の提案や、フラフープ、笑い、ウォーキング、プロレス、そして照明とメイク(!?)での腹割り、元メジャーリーガーの五十嵐亮太さんによる使える腹指南など、ありとあらゆる方面から、腹にとことん向き合った一冊です。

続きを読む