【最新刊】Casa BRUTUS特別編集 ミナ ペルホネンと皆川 明 完全版

Casa BRUTUS特別編集

27冊

カーサブルータス編集部

1,300円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※本ムックはカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。mina perhonen / minagawa akiraミナ ペルホネンと皆川 明 完全版ミナ ペルホネンが創り上げた心地良い世界はつづく。ブランド創立20周年を記念して2015年に開催した展覧会『1∞ミナカケル』に続き、2019年冬、ミナ ペルホネンが〈東京都現代美術館〉で『つづく』と題した展覧会を開催。目の裏に情景が浮かんでくるような空気をはらんだ手描きの柄を、鮮やかな色彩と繊細な刺繍で表現し、1995年に鮮烈のデビューを飾ってから24年。類稀なる想像力と探究心でますます活動の広がりを見せるミナと皆川 明のいまを探る。chapter_01:NEWS【Exhibition】東京現代美術館で展覧会『つづく』が開催【2019/2020AW-2020SS】国際文化会館で着る、最新コレクション【Stay】皆川 明の理想の宿chapter_02:WEAR【Masterpieces】マームとジプシーが着る名作【MUM & GYPSY】服と演劇とミナ ペルホネン【Factory Tour】ミナ ペルホネンの工場見学【Criticism】ファッションブランドとしての特異性chapter_03:AKIRA MINAGAWA【His Home】皆川 明の自邸空間【Long Interview】20周年のロングインタビュー【His Favorites】皆川 明の好きなもの【Trip Founds】旅の記憶に見る、皆川のいま【Beloved Car】僕とクルマchapter_04:DESIGN【Drawing】名作テキスタイルが生まれるところ【Product】部屋を可憐に彩るプロダクト【My Favorite】6人のクリエイターが語るマイベスト【dop】インテリアファブリック〈dop〉の冒険chapter_05:SHOP【Call】仲間と作った、ミナ流、暮らしのストア【elava】ヴィンテージ家具と食とアート【Tokyo】フラッグシップショップは、代官山へ【Kyoto】1つのビルに、4つのミナ ペルホネン【Others】松本、金沢、湘南の独特な世界観

    続きを読む
    ページ数
    204ページ
    提供開始日
    2019/12/05
    連載誌/レーベル
    Casa BRUTUS特別編集
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード