【最新刊】ロストワールド私家版 【手塚治虫文庫全集】

ロストワールド私家版 【手塚治虫文庫全集】

手塚治虫

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

私立探偵のヒゲオヤヂとうさぎのミイチャンは、強大なエネルギーを秘めた石をめぐる陰謀に巻き込まれてしまう。石の秘密を解明すべく、探検隊を組織しママンゴ星へ向かう一行。だがそこは、太古の地球で繁栄していた怪獣が闊歩する、恐るべき“前世紀”の星だった! デビュー以前、手塚治虫が中学時代に執筆した試作版『ロストワールド』! <手塚治虫漫画全集収録巻数>手塚治虫漫画全集MT360~361『ロストワールド 私家版』1~2巻収録 <初出掲載>1982年2月28日 名著刊行会より日本名作漫画館〔SF編〕第三部全五巻のうちの3巻分として発行。

続きを読む
ページ数
418ページ
提供開始日
2015/12/25
連載誌/レーベル
手塚治虫文庫全集
出版社
講談社
ジャンル
少年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(3件)
  • ロストワールド私...
    2010/10/22

    「これは漫畫に非ず 小説にも非ず」。

    中学時代(1940年ころ)に書かれた「ロストワールド」最古の版。1982年に名著刊行会から単行本化されました。後の不二書房版と比較することで、時代背景や設定の違...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • ロストワールド私...
    2010/10/23

    デビュー以前、著者中学時代の幻の作品! 私立探偵のヒゲオヤヂ一行が向かった星は、太古の地球で繁栄していた怪獣が闊歩する、恐るべき“前世紀”の星だった! パイロット版『ロストワールド』!

    Posted by ブクログ
  • ロストワールド私...
    2014/10/01

    もともとの主役は、ヒゲオヤジなんですね。
    でも、商業版は、敷島博士(しかも少年)が主人公になっている。

    そのへんのバランスは、プロ手塚 治虫なんだろうなぁ。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード