アドルフに告ぐ 【手塚治虫文庫全集】 3巻

完結

手塚治虫

864円(税込)
ポイント 8pt

ナチスの密命を受け、神戸に渡ったアドルフ・カウフマンだったが、戦争で荒れ果てた故郷に愕然とする。アドルフ・カミルらを拷問し、ついに念願の極秘文書を手にしたカウフマンに、アドルフ・ヒットラーに関する驚愕の知らせが……! 3人のアドルフを通じて憎しみあう人間のむなしさを描いた大作、感動の完結編! <手塚治虫漫画全集収録巻数>手塚治虫漫画全集MT375~376『アドルフに告ぐ』第4~5巻収録 <初出掲載>1983年1月6日号~1985年5月30日号 週刊文春連載(1984年12月13日号~1985年2月14日号 休載)

続きを読む
  • アドルフに告ぐ 【手塚治虫文庫全集】 全 3 巻

    未購入巻をまとめて購入

    アドルフに告ぐ 【手塚治虫文庫全集】 全 3 巻

    2,592円(税込)

レビュー

4.6
5
5
4
4
0
3
1
2
0
1
0
  • 2014/02/24Posted by ブクログ

    完結。 最後は、はしょっちゃった感じ。 うーん、三題噺というよりは、ちょっと重い話ではあると思いますが、そんなにすごくおもしろいというものではないなぁ。

  • 2013/07/21Posted by ブクログ

    同じ名前を持つ3人の数奇な縁とそれぞれの人生を描いた大河的スペクタクル。憎みあう人間の虚しさと愚かさよ。

  • 2012/08/12Posted by ブクログ

    ★子どもに殺しを教えることだけはごめんだ ★日本中が戦争で大事なものを失った 精一杯生きてる人間はすばらしい これは『週刊文春』に1983年から85年まで連載された、第二次世界大戦のナチス登場を...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード