アドルフに告ぐ 【手塚治虫文庫全集】 2巻

完結

手塚治虫

864円(税込)
ポイント 8pt

弟の形見である、ヒットラーの出生に関する極秘文書をとうとう手に入れた峠草平(とうげ・そうへい)は、命を狙われ新聞記者の職も奪われる。いっぽう、ドイツでもその文書をめぐって翻弄される二人のアドルフが……! 病気による休載を乗り越えて「週刊文春」誌上で民族間の闘いのむなしさを描ききった大河作品、第2巻! <手塚治虫漫画全集収録巻数>手塚治虫漫画全集MT373~375『アドルフに告ぐ』第3~5巻収録

続きを読む
  • アドルフに告ぐ 【手塚治虫文庫全集】 全 3 巻

    未購入巻をまとめて購入

    アドルフに告ぐ 【手塚治虫文庫全集】 全 3 巻

    2,592円(税込)

レビュー

4.6
3
5
2
4
1
3
0
2
0
1
0
  • 2013/06/14Posted by ブクログ

    権力者の出生の秘密……。 ということで、なんか、私の中では、この「アドルフに告ぐ」と「カムイ伝」のストーリーがごっちゃになってたりします。 時代も作者も、全く違うのに。だから、たぶん、どっちかの記憶が...

    続きを読む
  • 2010/11/30Posted by ブクログ

    弟の形見である、ヒットラーの出生に関する極秘文書をとうとう手に入れた峠草平は、命を狙われ新聞記者の職も奪われる。いっぽう、ドイツでもその文書をめぐって翻弄される二人のアドルフが……! 病気による休載を...

    続きを読む
  • 2010/10/22Posted by ブクログ

    第二次世界大戦前後、ナチスの台頭から終焉までを背景として、日本とドイツで繰り広げられる人生劇場。アドルフ・カウフマン、アドルフ・カミル、アドルフ・ヒットラーの3人を主軸に添えた、ドイツ人、ユダヤ人、そ...

    続きを読む

セーフモード