豆腐百珍 百番勝負

花福こざる

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

江戸時代のベストセラー料理本に挑戦!お豆腐料理を100品作って食べまくるマンガ。江戸時代に大ベストセラーとなった、豆腐料理本『豆腐百珍』に、マンガ家花福こざるが挑戦します。原文を読み解きながら、100品の豆腐料理を作っては食べ、作っては食べ…。時に美味しく、時にそうでもない江戸時代の豆腐レシピに、古の食文化の凄さ、日本文化のおもしろさを感じながら、味わいつくしていきます。江戸の料理本、意外と使えて、うんちく満載。この『豆腐百珍百番勝負』もただの食レポコミックエッセイと思う事なかれ、読んで楽しくためになり、夜の献立の参考にもなる、使える面白マンガです。

続きを読む
  • 豆腐百珍 百番勝負 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    豆腐百珍 百番勝負 全 2 巻

    2,200円(税込)
    22pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2014/06/02Posted by ブクログ

     江戸のベストセラーである豆腐百珍に記された百のレシピを実際に作ってみた体験レポである。
     極端な話、著作物の公益性というのは「タメになる」か「面白い」かのどちらかだと思うのだけど、この作品はその両方...

    続きを読む
  • 2018/03/24Posted by ブクログ

    豆腐が主食の私にとってありがたい本。江戸時代の人々も作って楽しんだんじゃないかな。でも結び豆腐、試してみたけどできん!どうやって結んだんだ!作者も苦労したようでス。あと味噌とワサビは合わないことも勉強...

    続きを読む
  • 2016/04/11Posted by ブクログ

    これは原書通りに作ったのに失敗!なんだこりゃ!みたいな部分までリアルに描かれているのが正直で読みやすい(笑

開く
[{"item_id":"A001591174","price":"1100"}]

セーフモード