マラソンは「ネガティブスプリット」で30分速くなる!

吉岡利貢

756円(税込)
ポイント 7pt

効果は著者自身が身をもって実証済み!◎自己ベスト必達! 「30kmの壁」もなくなる! 余力を残して後半抜き去る世界的潮流の走りネガティブスプリット――余力を残して30km付近まで走り、そこから一気にペースを上げるレース戦略だ。マラソン界を席巻している東アフリカ諸国のランナーが実践するなど、現在、世界的な潮流となっている。前半をラクに走ると、終盤ほとんど抜かされることなく、疲労にも強い意志で立ち向かえる。失敗レースのリスクが減るどころか、自己ベストの可能性が飛躍的に高まるのだ。著者自身、ほぼ徹夜という最悪のコンディションで臨んだレースにもかかわらず自己ベストを大幅に更新!そのトレーニング法と実践法を徹底的に伝授する。◎超効果的! 「ゾーン別」トレーニング法ゾーン1 ジョギングで走力向上の土台をつくるゾーン2 ビルドアップ&ダウン走でレース感を養うゾーン3 インターバル走で最大酸素摂取量をアップゾーン4 最新インターバル走で筋機能をアップ――「距離」より「強度」で確実に粘れるようになる!

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

セーフモード