【最新刊】腸をダマせば身体はよくなる

腸をダマせば身体はよくなる

1冊

辨野義己

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「うんち博士」として腸や便の研究で知られる著者が、腸の賢さなどをよく知ることで、俗説や間違った常識を排し、腸と上手に付き合っていく習慣を明快に解説していく。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/11/27
    連載誌/レーベル
    SB新書

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/11/30Posted by ブクログ

      腸の調子を整えれば、身体の調子が良くなることを書いた本。

      過去に腸の手術を何度もした身としては、「10年前の食事が、今の腸年齢を決めている」というのは非常に怖い。
      そして、食事に気を付けることの大切...

      続きを読む
    • 2015/05/11Posted by ブクログ

      ちょっと腸が気になって読んでみた。知らない話が結構あって面白かった。便って水分80%、古い細胞組織10%で、食べたものの残りかすはたったの10%くらいなんだね。びっくり。
      そして、宿便なんて存在しない...

      続きを読む
    • 2014/02/05Posted by ブクログ

       最近では「大腸は第一の脳」と言われるほど、大腸やそこに棲む腸内細菌の重要性が注目されています。
       しかし、まだまだ一般的には知られていない事実や、誤った知識が世の中の常識としてまかり通ってしまってい...

      続きを読む

    セーフモード