【最新刊】Silent Blue

Silent Blue

安堂維子里

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

水を描く新鋭・安堂維子里の最新作! 「隕石落下によって出来た湖・二十日湖(はつかこ)が抱く、20年前の真実。」湖にねむる“街”と“記憶”。隕石が落下した街に、20日間雨が降り注ぎ出来た湖・二十日湖(はつかこ)。そのほとりで移動カフェを営むあおこは、沈んだ街に住んでいたが、隕石落下前の記憶がない。記憶を探し求め、湖に潜るあおこと、彼女が出会う人々。ある物を捨てにきた女子高生、20年ぶりに戻ってきた警察官…。そして、隕石落下を疑う保険会社の調査員。あおこがすくいあげる彼らの想いと、その先にある幼い頃の自分―――。心に優しくあたたかな波紋広がる静かに深い記憶の物語。

続きを読む
ページ数
185ページ
提供開始日
2015/12/21
連載誌/レーベル
FEEL YOUNG
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    この本棚には漫画は絶対入れないって思ってたんですけど、
    あまりにも作品として好きなので例外として登録することにしました。
    この方の漫画を他に読んだことないのですが、
    とにかく水の描写、そして潜水表現が...

    続きを読む
  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    1巻完結。
    隕石によって水に沈んだ街を探る少女と家族、
    失われた記憶を取り戻すために少女は潜り続ける。
    見開きで過去を振り返る絵が印象的だった。
    水にこだわった安堂維子里氏らしい作品だが、
    1巻まるっ...

    続きを読む

セーフモード