【最新刊】きらめく星座 昭和オデオン堂物語

きらめく星座 昭和オデオン堂物語

井上ひさし

495円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    時は昭和の15、6年。浅草のレコード店・オデオン堂の家族と下宿人たちは無類の音楽好き。その音楽好きも禍いし、一時は“非国民”と貶められて、またある時は娘が傷痍軍人と結婚して“軍国美談の家”と褒めそやされて…。劇作の異才が、人間への限りない信頼を込めて描く庶民伝。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/12/04
    連載誌/レーベル
    集英社文庫
    出版社
    集英社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • きらめく星座 昭...
      2011/09/22

      故 名古屋章さん(だったと思う)出演の舞台を先に見て、衝撃を受け原作を読みました。防毒面をつけて・・・のくだりはやはり舞台のほうが迫力がありますが、ほのぼの優しい登場人物と戦争の対比が正体のしれない不...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • きらめく星座 昭...
      2017/03/12

      第二次世界大戦中の東京、オデオン堂というレコード屋一家とその仲間たちのてんやわんや。
      いい曲ならばジャズのような敵国音楽だって取り扱う店の方針、だけでなく、長男の正一が脱走兵となり憲兵に追われているせ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード