銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~ 4巻

作画:こしのりょう 原案:高杉良

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

舞台はバブル崩壊後の日本――、協立銀行・プロジェクト推進部の竹中治夫は「渉外担当」として、不良債権の処理を押し進めていた。元大物総会屋・児玉の仲立ちで協立銀行と脅しをかけていた関州連合の手打ち式は無事に執り行われた。竹中がホッとしたのも束の間、大手週刊誌に横浜支店の不正融資がリークされる。10億円の振込先は会長の娘・雅枝のペーパーカンパニーだった。竹中は銀行を守ることが出来るのか。

続きを読む
  • 銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~ 全 8 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~ 全 8 冊

    5,280円(税込)
    52pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

  • 4巻
    評価がありません

  • 同シリーズ
    4(12件)
4
12件
5
5
4
4
3
2
2
0
1
1
レビューコメント(0件)

コメントが公開されているレビューはありません。
作品の好きなところを書いてみませんか?

最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、
みんなに見てもらいやすくなります!

4巻の
レビューを投稿する

セーフモード