銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~ 3巻

作画:こしのりょう 原案:高杉良

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

舞台はバブル崩壊後の1993年――、協立銀行・プロジェクト推進部の竹中治夫(たけなか・はるお)は「渉外担当」として、不良債権の処理を押し進めていた。そんな中、担当する協産ファイナンスの粉飾決算と不良債権の「飛ばし工作」に気づき、首謀者の石水晃三(いしみず・こうぞう)副社長と対峙する。竹中はヤクザと繋がりのある石水を特別背任で告訴しようとするが、自宅を街宣車に囲まれてしまった。竹中は反社会勢力から、家族、そして銀行を守ることが出来るのか。

続きを読む
  • 銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~ 全 8 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~ 全 8 冊

    5,280円(税込)
    52pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

3
1件
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
レビューコメント(0件)

コメントが公開されているレビューはありません。
作品の好きなところを書いてみませんか?

最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、
みんなに見てもらいやすくなります!

レビューを投稿する

セーフモード