倫敦塔・幻影の盾 他五篇

夏目漱石著

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    留学体験に取材した『倫敦塔』、日露戦争にまつわる怪談『趣味の遺伝』、アーサー王時代の物語『幻影の盾』など七つの短篇。同時期の『猫』と全く異質なこれらの作品の世界はユーモアや諷刺の裏側にひそむ漱石の「低音部」であり、やがてそれは『それから』以後の彼の全作品に拡大されてゆく。 (解説 江藤淳・注 石井和夫)

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード