竜を娶らば

鳥舟あや イラスト:逆月酒乱

626円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

ロクの眼前で祖父の遺体が光って消えた! 激しい痛みに襲われたロクが次に目を醒ますと……そこは見知らぬ世界。ロクは体の半分が白金の鱗に覆われた竜に変身していて……。醜悪な化け物。俺の嫁――そう蔑まれながら竜国の王様、アルキヨに強姦された。なんとロクは祖父と同様、この世界を救う為だけに存在する金の竜なのだという。腹黒冷酷な暴君アルキヨと常識外れな嫁ロク。想いはすれ違ってばかりだが……。壮大で激烈な愛の物語。

続きを読む

レビュー

4.3
3
5
2
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2016/06/11Posted by ブクログ

    読むの何回目か分からないけど登録してなかった。なんでだろう?この作品で鳥舟先生を知り、世界観にすっかりハマり商業はもちろん同人誌も追っかけています。
    竜国の王アルキヨとトリップしてきた金の竜ロクマリア...

    続きを読む
  • 2016/02/13Posted by ブクログ

    前半で読むのをやめようかと初めて思った本。
    ノリが合わない等ではなく、複雑なふたりの気持ちが全然表現されていない。なんでなんで?と思いながら読みました。
    そして、筆が乗ってきたのか後半部分は相愛になっ...

    続きを読む
  • 2015/09/24Posted by ブクログ

    読み終わった瞬間から、また最初に戻って読み直したい、そう思わせてくれる作品でした。

    攻めのアルキヨが不器用で言葉足らずなこともあり、一度目に読んでいる時はロクと同じようにそのままの形で受け取り、その...

    続きを読む

セーフモード