新装版 世界の処刑と拷問

世界の処刑と拷問研究会

814円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    座るのがやっとの牢獄で病と息苦しさにあえぐ「すし詰め」、生首だけの姿となって生き恥を晒す「獄問」、十字を背負って死を待つ「磔刑(たっけい)」、人間を二段階で斬り落とす「三段斬り」など、おぞましい刑罰はいかにして生まれたのか。人がモラルを踏み越えた時、どこまで残酷になれるのか。全95種類の刑罰を、図版とイラストで見る!※電子版では、紙で出版された内容と一部異なる場合や、削除及び修正している写真、イラスト、ページなどがある場合がございます。予めご了承の上、お楽しみください。

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/04/08Posted by ブクログ

      良くも悪くも、拷問や処刑の一般的な解説本です。
      見開き1ページに拷問または処刑の解説と挿絵が一つ載っていますが、かなり薄味で量も少ないです。
      ある程度詳しい人なら物足りないでしょう。物足りなかったです...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001588474","price":"814"}]

    セーフモード