君と時計と雛の嘘 第四幕

完結

綾崎隼

810円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

織原芹愛の死を回避できなければ、杵城綜士は過去へと飛ばされる。その度に「親友や家族が世界から消失する」という大き過ぎる代償をともなって――。無慈悲に繰り返される時間遡行を断ち切るために、綜士と芹愛は『希望と言い切るには残酷に過ぎる、一つの選択肢』の前で苦悩する。鈴鹿雛美がつき続けた嘘と、隠された過去とは……。衝撃のラストが待ち受ける待望の完結篇!

続きを読む
  • 君と時計と嘘の塔 全 4 巻

    未購入巻をまとめて購入

    君と時計と嘘の塔 全 4 巻

    2,979円(税込)
    29pt獲得

レビュー

3.9
12
5
6
4
1
3
3
2
2
1
0
レビュー投稿
  • 2019/08/08Posted by ブクログ

    たいへん面白い作品でした。唯一の欠点は4分冊であること。新書版二段組み1冊に纏めてくれたら申し分ないのに。

  • 2019/05/30Posted by ブクログ

    「希望は朽ち果て、花は枯れ」
    消えた一人の人物。
    彼無しではここまで来れなかったのは事実だが、逆に言えばループ者よりも彼の方が功績を上げているということだよな。
    彼女の焦りは分かるが、何処までも嘘を突...

    続きを読む
  • 2018/09/23Posted by ブクログ

    決して明るいわけではないけどハッピーエンドを迎えたなぁと。

    消えてしまっても存在感を放つ千歳先輩が素敵。

    雛美は好きにはなれなかったけど、健気というかいじらしくて、頑張っていたんだね良かったねとな...

    続きを読む
開く

セーフモード