【完結済み】剣刻の銀乙女: 1

剣刻の銀乙女

完結

手島史詞 イラスト:八坂ミナト

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    魔王を封じた聖剣は、役目を終えたのちに12の刻印へ姿を変え、魔王復活のとき再び現れると予言し姿を消した。それから幾星霜。王国の騎士たちの身体に刻 印が突如として現れ、同時に刻印所有者を殺害した者にも聖剣の刻印が宿ることが明らかになり、刻印の持つ魔力を手にしようとの欲に憑かれた悪漢たちによる 勇者狩りが始まる。騎士学校の門番をしていた少年ヒースは傷つき息絶えた騎士から刻印を託され、同様に不意のアクシデントで刻印引き継いだ不思議な少女エ ステルと出逢い、共に逃避行を続けることになるのだが……。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/11/26
    連載誌/レーベル
    一迅社文庫
    出版社
    一迅社
    ジャンル
    ライトノベル
    • 剣刻の銀乙女 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      剣刻の銀乙女 全 7 巻

      4,235円(税込)
      42pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(8件)
    • 6巻
      2014/02/22

       ヒースたちに似た、千年前に魔神と戦った4人の話で、いわゆる過去編です。
       本編での謎が多く明かされますが、それ以上に今回の話の主人公であるトーマスの話として面白かったです。
       終盤でとある人物との別...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 4巻
      2013/08/21

       前巻からすぐの話で、王都に戻って直接王城へと向かったところから話が始まります。
       今回はいつものような決死の覚悟を決めての戦いという感じではなく、少し地味な回でしたが、いくつかあった戦闘場面はいつも...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 3巻
      2013/06/04

       ヒースたちが刻魔の討伐に向かった先で、隣国からの使者シルヴィアと出会います。彼女を加えて、刻魔の討伐作戦を実行しようとするも、様々な障害にあってなかなか思うようにいかず、苦戦を強いられます。
       ヒー...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード