きみはいい子

著:中脇初枝

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    夕方五時までは家に帰らせてもらえないこども。 娘に手を上げてしまう母親。 求めていた、たったひとつのもの――。 怖かったのも、触れたかったのも、おかあさんの手だった。

    続きを読む

    レビュー

    • 2019/03/11Posted by ブクログ

      「きみはいい子」中脇初枝著、ポプラ社、2012.05.20
      319p¥1,470C0093(2019.03.10読了)(2019.03.02借入)(2012.07.02/6刷)
      50頁から70頁ほどの...

      続きを読む
    • 2018/02/24Posted by ブクログ

      【サンタさんの来ない家】
      『一枚のTシャツだって、一本の鉛筆だって、この子のためにだれかが用意してくれた。そのひとたちの思いが、この子たちひとりひとりにつまっている。
      そのだれかは、昨日はこの子たちに...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2013/03/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A001586218","price":"1540"}]

    セーフモード