青楼オペラ 12巻

完結

桜小路かのこ

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ついにふたりの愛に決断のときが迫る―― 江戸時代、遊郭吉原―― 両親を殺し全てを奪った真犯人が誠二郎だとわかり、長きに渡る因縁は茜に深い傷を残し、終焉を迎える。惣右助は茜の身請けの準備を始めるが、そんな折、幕府から棄捐令が下る。それはすなわち茜の身請け金を用立て出来ないということを意味する―― 誠二郎から残された「疫病神」の言葉の呪いにかけられた茜は、近江屋に降りかかった不幸をも自らのせいだと思うように。これ以上惣右助に迷惑はかけられないと、惣右助から離れようとする茜。何とかして茜を諦めてはならぬと足掻く惣右助。やっと交わるかに思えたふたりの未来は、再び無情な運命に行方を阻まれ――!?

続きを読む
  • 青楼オペラ 全 12 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    青楼オペラ 全 12 巻

    5,544円(税込)
    55pt獲得

レビュー

  • 2020/03/23
    最高です!!桜小路先生大好き!

    もう楽しみに楽しみにずっと待ってた最終巻、最高でした。連載お疲れ様でした。
    ゆっくり休んでください!!また次の連鎖もすごく楽しみにしてます。

  • 2020/07/19匿名
    そーくるかー!

    最後まで目が離せなかった。
    人生、諦めなければ、道はあるのねー!

[{"item_id":"A002336129","price":"462"}]

セーフモード