【最新刊】いつか涙の果てに

いつか涙の果てに

シャロン・サラ 翻訳:西江璃子/せとちやこ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    故郷を離れて街で孤独に暮らすクリスティのもとに、ある日、差し出し人不明の薔薇の花と手紙が届いた。まったく心当たりがなく、気味の悪さすら覚える。その後も、見えない相手の行動はしだいにエスカレートしていき、眠れぬ夜が続いた。たまらず警察に通報するが、駆けつけた刑事を見て思わず息をのんだ。そこには、彼女が初めて恋に落ちて破れたスコットの精悍な姿があった……。運命的な再会劇から始まる『危険な薔薇』と、悪の魔手から逃れようともがくふたりの絆を描いた『溺れた人魚』、ロマンティック・サスペンス2編を収録! *本書に収録されている「危険な薔薇」は、既に配信されている作品と同作品となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/11/26
    連載誌/レーベル
    mirabooks

    レビュー

    • いつか涙の果てに2012/05/15Posted by ブクログ

      図書館の本

      内容(「BOOK」データベースより)
      故郷を離れて街で孤独に暮らすクリスティのもとに、ある日、差し出し人不明の薔薇の花と手紙が届いた。まったく心当たりがなく、気味の悪さすら覚える。その後...

      続きを読む
    • いつか涙の果てに2010/12/18Posted by ブクログ

      二作品
      〈危険な薔薇〉広告代理店勤務のヒロイン。刑事ヒーロー。ストーカー被害者となった元彼女との再会で再燃したロマンス。このストーカーってのが粘着系でシツコクて少し気味悪かったなぁ。恐怖に震えるヒロイ...

      続きを読む

    セーフモード