起業1年目の教科書

著:今井孝

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    成功している人は大きな目標に到達するための細かな階段を作っています。最初の一歩目はとても小さいのです。段差がほとんどありません。大きく投資しなくても、スキルがなくても人脈がなくても、一回で成功しなくても、今できる小さな一歩を気軽に登ります。そして、無理せず一歩ずつ登って行き、 最後には目標を達成するわけです。これは慣れれば誰でもできることです。画期的なアイデア、夢・ビジョン、ビジネスモデル、お金、すべてなくても大丈夫!本書を読めば、不安や恐怖が消える。●起業1年目から成功する人は、ありきたりのアイデアでスタートする。●起業1年目から成功する人は、ビジネスモデルは後から考える。●起業1年目から成功する人は、うまくいかない前提で計画を立てる。●起業1年目から成功する人は、商品開発に他人を巻き込む。●起業1年目から成功する人は、自分の都合で価格を決める。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      2018.09.08 読了
      3〜4時間くらいかかったと思う

      起業の科学、メンタルが強い人が辞めた13の習慣、ロジカルプレゼンテーションの内容と重なるところがあった。

      特に起業の科学で書かれてたこと...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      起業は大きなチャレンジであるという思い込みによって起業が失敗する2つのパターン
      1;一歩も進めない
      2;大きく一歩を踏み出しすぎる

      成功のコツは大きい目標に向かって小さなステップを踏むこと

      アイデ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/07/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A001580599","price":"1540"}]

    セーフモード