深大寺線物語4 盗まれた慈善舞踏会

楠田文人

324円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

    「きゃー!!」 会場の片隅から悲鳴が上がったのだ。「どうしました!?」「ない、ないの! ネックレスがないのよ!」旧華族邸での舞踏会で起きた、女優北川歌子のネックレス盗難事件。しかし、なくなっていたのはネックレスだけではない。その夜、盗難騒ぎに紛れ、フェルメェルの名画も盗まれていたのだ。深大寺線の車両を改装して作られたカフェ「深窓館」の悦子は、新聞記者の栗原と舞踏会に参加し、一部始終を目撃。深窓館の常連である小石医師は、北川歌子の依頼を受けて、この謎に挑む。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード