【最新刊】地方消滅 創生戦略篇

地方消滅 創生戦略篇

1冊

著:増田寛也 著:冨山和彦

814円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    地方消滅を避け、真の地方創生へ進むシナリオとは? 全国896自治体の消滅可能性を指摘し政治を動かした増田氏と、GDPと雇用の7割を占めるローカル経済の可能性を明らかにした冨山氏が語り合う。なぜ「選択と集中」は避けられないのか、移民を受け入れるべきか、大学が職業訓練を行うべき理由、東北地方がもつ可能性、自動運転やドローンなど新技術と地方の関係……日本を襲う危機を見つめ、解決策を探る。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/11/13

    レビュー

    3.5
    27
    5
    7
    4
    5
    3
    12
    2
    2
    1
    1
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2020/02/01Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/11/05Posted by ブクログ

      http://naokis.doorblog.jp/archives/innovation_from_local.html【書評】『地方消滅 創生戦略篇』〜「強きを助け、弱きを退かせる」


      <目次>...

      続きを読む
    • 2018/10/28Posted by ブクログ

      【ノート】
      ・著者の一人である増田氏による前著「地方消滅」が総論的なものであったのに対して、本書はかなり具体的に踏み込んだものになっている。

      ・本書は知事経験者である増田氏と、東北で経営者として活躍...

      続きを読む
    開く

    セーフモード