【最新刊】レジェンド歴史時代小説 義民が駆ける

レジェンド歴史時代小説 義民が駆ける

藤沢周平

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    江戸後期の天保年間、老中水野忠邦から突然命じられた理不尽な三方国替え。越後長岡への転封を強いられた藩主を守ろうと、荘内藩の百姓たちは越訴のため黙々と江戸をめざす。深山にわけ入り間道を伝って歩き続ける領民たちの相貌と、彼らを衝き動かした情動を精緻に描く、傑作歴史長編。<解説・川村湊>

    続きを読む
    提供開始日
    2015/11/13
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2019/09/23Posted by ブクログ

      研究発表をする前に読むのはやめようと思っていたので
      学会が終わってやっと読みました。
      父をはじめ庄内の人達からいろんな思いを聞いていました。
      華々しい記録と共に、動員された百姓達がどれほど大変だったか...

      続きを読む
    • 2015/10/15Posted by ブクログ

      江戸後期の天保年間、老中水野忠邦から突然命じられた理不尽な三方国替え。越後長岡への転封を強いられた藩主を守ろうと、荘内藩の百姓たちは越訴のため黙々と江戸を目指す。深山にわけ入り間道を伝って歩き続ける領...

      続きを読む

    セーフモード