【最新刊】初恋捜査(難航中)

初恋捜査(難航中)

李丘那岐/ヤマダサクラコ

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

エリート警視で、飄々と世を渡っているかに見える高木想には、実は燻るように痛む恋の傷があった。その心に十二年もの長きに亘り居座ってきた男と再会――あの頃と変わらず強面の緑野篤士は、似合わないコックコートをまとってパティシエになっていた。柄になく浮き足立つ高木だったが、自身が担当する事件に緑野が深く関わっていると知り……!? 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2015/11/11
連載誌/レーベル
幻冬舎ルチル文庫

レビュー

4
2
5
0
4
2
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2015/11/13Posted by ブクログ

    ☆3.5
    帯にもありますけど攻めの篤士の「眼鏡も……ネクタイもスーツも、窮屈そうで、ずっとぬがせたかった」うわ、いいなぁ、この台詞!!
    受け様の高木想は30歳と若いエリート警視ですが現場主義なので現場...

    続きを読む
  • 2019/11/21Posted by ブクログ

    いつも飄々としている想が篤士の前では感情が押さえられず、子供っぽくなる。そんな姿を見るのが可愛かった。動じない篤士が想の前では、表情を変えるところも。2人が一緒にいると、隠されていた面が見えて楽しくな...

    続きを読む

セーフモード