ペリー艦隊日本遠征記 上

オフィス宮崎/加藤祐三/伊藤久子

2,640円(税込)
1%獲得

26pt(1%)内訳を見る

    完全翻訳版にしてすべての図版を収録。喜望峰をめぐる大航海の末、中国、琉球を経てペリー艦隊が日本に到着、幕府に国書を手渡すまでの克明な記録。大統領令により艦砲射撃を封じられ、補給路を持たないペリーは、二枚腰でねばる日本を相手にどのような戦術をとったのか。当時の琉球王朝のようすや庶民の姿、小笠原の領有をめぐる各国のせめぎあいも興味深い。長い歴史を持つ日本が、誕生したばかりの国アメリカにうながされて世界に門戸を開く激動のドキュメント。読みやすい現代語になって登場。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード