聖結晶アルバトロス 2巻

若木民喜

462円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ●あらすじ/理科教師・藤村に化けていたモノバイルの死後、現場の木梢中学校天文台周辺は騒然としていた。そんな中、ユウキと朝倉は聖結晶の手がかりを掴むため、人目を避けながら天文台へ侵入。だが警察が調べた後の現場には、手がかりとなるものは何一つ残っていない。諦めかけたそのとき、アルバトロスがあるものを発見して…(第8話)。 ●本巻の特徴/聖結晶を探すユウキ達の前にモノバイル・レバイオが立ちはだかる! さらにその親分格の連中も現れ、ユウキは力の差が格段に違うエリートクラスのモノバイルに真正面から挑むことに…!! ▼第8話/素石命図(ジュエル・インデックス) ▼第9話/レバイオ ▼第10話/シュライク・ストライクス ▼第11話/力の赤い糸 ▼第12話/こっちおいで ▼第13話/ピンチ×ピンチ=? ▼第14話/勇気の力 ▼第15話/決着 ▼第16話/大発火 ▼第17話/モノバイル・ホスピタル ●主な登場人物/紫原ユウキ(空手道場の息子で14歳。ひょんなことから聖結晶を巡りモノバイルと戦うことに)、アルバトロス(石を燃やして生まれるエネルギーで生きている種族・モノバイルの元お姫様。石の王国から“聖結晶”を集めるためにやってきた。石を節約するため、普段は朝倉さくら[ゴミ子]の姿で暮らす) ●その他の登場人物/紫原美沙都(ユウキの母で紫道館空手師範。稽古の鬼)、緑川理香(ユウキの同級生で幼なじみ)、クレイン(聖結晶の復活を狙うアンチモンのモノバイル。自らも破片を一つ持っている)、レバイオ(マグネシウムのモノバイル。妹のミュウのけがを治すために、聖結晶を探している。コモンクラスで力は弱い)、シュライク(ストロンチウムのモノバイル。エリートクラスで爆発系の攻撃が得意)、ピジョン(銀のモノバイル。麗人系エリートクラスで秘かに姫の座を狙う)、グース(素石は臭素でコモンクラス)

    続きを読む
    • 聖結晶アルバトロス 全 5 巻

      未購入巻をまとめて購入

      聖結晶アルバトロス 全 5 巻

      2,310円(税込)
      23pt獲得

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード