マジカル・シティ・ナイト(1)

著:朝松健

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    昼と夜、神と悪魔、科学と魔法の逆転した都市“マジカル・シティ”に現れた殺人鬼を倒せ! マジカル・シティ……それは現代の科学技術から隔離され、中世以来魔術が発達した〈もうひとつの世界〉。市民は日常的に魔術や妖術、呪術を使い、夜ともなれば魔神、悪魔、精霊、妖魔達の跋扈する百鬼夜行の世界へとシティは変貌する。あるとき、毒ガスを噴射し無差別に市民を殺害する怪人、マッド・ガッサーが現れた。命を受け、魔術犯罪専門特捜官〈騎士(ナイト)〉である、道術師のベン・スズキと吸血鬼女のエスターがその捜査に乗り出した! 大人気オカルト・ホラー・アクション、その第1弾が電子で復刊! 表紙&口絵イラストは義仲翔子による描き下ろし。●朝松 健(あさまつ・けん)1956年札幌生まれ。東洋大学卒。出版社勤務を経て、1986年『魔教の幻影』でデビュー。ホラー、伝奇など、幅広い執筆活動を続けている。2006年『東山殿御庭』が第58回推理作家協会賞短編部門の候補となる。近年は室町時代に材をとった幻想怪奇小説〈室町ゴシック〉、一休宗純を主人公とした〈一休シリーズ〉、妖怪と人間との心温まる交流をユーモアたっぷりに描いた〈ちゃらぽこ〉ほかの妖怪時代コメディなどを発表している。

    続きを読む
    • マジカル・シティ・ナイト 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      マジカル・シティ・ナイト 全 10 巻

      4,950円(税込)
      49pt獲得

    レビュー

    • 2008/11/13Posted by ブクログ

      半魚人のダゴン夫婦〜
      ……子供はアジア美人な人間。

      『ないとらるほてっぷ』とか、『ねくろみのこん』とか、出てきます。
      クトゥルフがいっぱいの巻。



      でも、クトゥルフ、よく知りません。
      一回だけT...

      続きを読む
    • 2008/11/13Posted by ブクログ

      四巻で一緒に事件を解決させた仲間達が、消えてしまったベンを探し回ります。
      この箱庭世界の秘密が、少し見え隠れ。

      一転二転する物語。
      でも、ラストは微妙にやっぱり決まらないベンで終わったり。

    • 2008/11/13Posted by ブクログ

      ベンのかっこわるさが1上がった。

      石投げないでーー

      誘発する盗難事件に殺人事件を追っていくと……



      箱庭世界の秘密が少し見えてきます。

    開く
    [{"item_id":"A001578608","price":"495"}]

    セーフモード