【最新刊】外務官僚たちの太平洋戦争

外務官僚たちの太平洋戦争

1冊

佐藤元英(著)

1,309円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    外務省はいかに開戦を指導したのか?なぜ対米開戦は回避できなかったのか。外務官僚たちの終戦工作は、どうして実を結ばなかったのか――。外務省内の組織的対立や官僚たちの動向を軸に、開戦から終戦にいたる通史をたどりなおす。『昭和天皇実録』をふくむ史資料を精緻に読み解き、外務官僚たちの苦闘を伝える一冊。[内容]第1章 外務省の開戦指導第2章 外務省革新派の形成とその変容第3章 前史としての経済戦争第4章 日独伊三国同盟と日ソ中立の虚像第5章 日米戦争回避の可能性第6章 戦時下の日独ソ関係と対中政戦略第7章 戦争終結への苦闘

    続きを読む
    提供開始日
    2015/11/05
    連載誌/レーベル
    NHKブックス
    出版社
    NHK出版
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード