【最新刊】十二因縁 縁~神様君と願いの絵馬

十二因縁

著者:友麻碧 原案・イラスト:ネヲ

623円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    今日から神様――? でも、その手の話はさっぱり分かりません。リア充爆発しろ!!!! pixiv閲覧数合計93万超、独特の世界観で多くのユーザーを釘付けにしているオリジナルイラスト『十二因縁』が、絵師ネヲの原案・イラストによってついにノベル化! 「人ならざるもの」が見える瞳を持つ高校生の縁澤繋は、その体質の為に上手く人と接することができないでいた。ある日道ばたで拾ったあやかしの雛と共に、繋の瞳を狙う「鬼」から逃れ駆け込んだ神社。そこには、少女の姿をした神様“結”が棲んでいた。あやかしの雛を救うため、縁結びの神様『見習い』となった繋(対人恐怖症&恋愛経験ゼロ)と、神社に願いを託しにやって来る人間やあやかし達の、不思議な“縁”の物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/11/29
    連載誌/レーベル
    KCG文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    レビューコメント
    • 1巻

      「あやかしお宿」の友麻さんに惹かれて手に取りました。神様にスカウトされちゃう繋くん。キャラの名前が2010年代っぽい!イラストがお話にぴったりすぎる、というか、イラストのほうが元なんですね~。文章がイ...

      続きを読む
    • 1巻
      ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 1巻

      神様の御用人を連想させるところもありますが,縁というものを改めて考えさせてくれました。次巻が楽しみです

    • 1巻

      ちっちゃい妖が可愛いです。特に河童が。(なまぐさいけど)この作家さんの主人公は妖餌付けしまくりだな。ところで、そんな簡単に神様になっちゃって、歳とってけるのか謎。叔母さんが、妖見えなくても、ちゃんと繋...

      続きを読む
    • 1巻

      表紙を見たときは、もっとあやかしのドロドロ感を予想してたんですが、反して和やかに読めました。 もちろん繋の生い立ちにまつわるエピソードは、けして明るいものとはいえませんが、それを噛み締めながら新しい関...

      続きを読む

    セーフモード