虚構推理 4巻

漫画:片瀬茶柴 原作:城平京

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「鋼人七瀬(こうじんななせ)は虚構である」という合理的な虚構を構築するため、警察など、人からの情報だけでなく、“幽霊による証言”まで取り入れていく琴子(ことこ)。しかし、鋼人七瀬による殺人事件が起きてしまったことにより、まとめサイトは「鋼人七瀬は実在する」という流れが加速していってしまう――

続きを読む
  • 虚構推理 全 12 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    虚構推理 全 12 巻

    4,620円(税込)
    46pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    相変わらず原作の料理の仕方が上手いな~。
    原作では割とサクサク描かれていた場面が漫画化されることにより更にメリハリの効いた場面になってるのはファンとしては非常に嬉しい。ただ、その分話が進むのにかなりペ...

    続きを読む
  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    鋼人七瀬による殺人事件が発生し、その存在が全国的に知られてしまうことに。鋼人七瀬を合理的な虚構によって封じ込めようとしていた琴子だったが、黒幕に先手を打たれてしまった格好に。事件の背後にいるのは、九郎...

    続きを読む
  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    いよいよ鋼人七瀬の正体が明らかに。九郎と同じ(と思われる)能力を持つ、従姉の六花とのネットを介した戦いが今始まる。それにしてもなんだかんだ言いながら九郎は琴子の事は無条件で信頼してるのが見て取れる。も...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A001663508","price":"462"}]

セーフモード